箱庭と絵画

作詞 藤井 樹 / 作曲 藤井 樹
編曲 Broken my toybox


窓のない部屋で君は

今日最後の時を迎える

消灯時間が過ぎる 

一望できる景色を塞ぐ

灯をともして

 

木々を配置するならそこで

君を配置するならここで

僕はどこにもいなくて

意味がなかったことに気づいたよ

 

揺らぐ 揺らぐ 揺らいだ水槽の中

嫌い 嫌い 嫌いを排除する

 

足りないものは全部 ここにあるのよ

手を伸ばす、届いてるのに届かない今も窓の中

欲しいものなどないの、全部あげるよ

最初から、なかったようなものだから

 

窓のない部屋で君は

窓のない部屋で僕は

窓のない部屋で君は

窓のない部屋で僕は

窓のない窓のない窓のない窓のない窓のない窓のない窓のない誰もいない

 

 

暗い、暗い、塞いだ水槽の中

まだ、まだ、まだ、息をしてる

 

報われない想いも全部

ここで捨ててしまおうよ

最初から見てることしかできないと知ってても

さようなら、もう会わないよ

話したこともないけれど

言えなかった言葉を飲み込むんだ。

僕はまだ、ここから出られないようだ。